ログイン メニュー

レシピ

お気に入り

手巻き寿司


手巻き寿司

材料 4人分

  • 2合
  • 360ml
  • 昆布
    5cm
  • A 酢
    大さじ3
  • A 砂糖
    大さじ2
  • A 塩
    小さじ1/2
  • 2個
  • B 薄口しょう油
    小さじ1/2
  • B 砂糖
    小さじ2
  • B だし
    大さじ2
  • B 塩
    少々
  • エビ
    8尾
  • ★ 塩
    少々
  • ★ 日本酒
    小さじ1
  • 大葉
    10枚
  • グリーンリーフ (2枚ほど)
    1/4個
  • 茹でタコ(生食用) (足1本)
    100g
  • マグロ
    100g
  • イカ(刺身用)
    100g
  • カニかま
    40g
  • アボカド
    1個
  • のり
    4枚
エネルギー
554.77kcal
塩分
2.44g

作り方

米は洗ってから、同量の水を入れて昆布を載せて炊く。
Aの調味料を併せておき、ボウルに炊き上がったご飯を入れて、木べらにAの合わせ酢をあてながら混ぜ冷まして寿司飯を作る。
卵はよく溶きほぐして、Bの調味料を混ぜる。
温めたフライパンにサラダ油(分量外)を薄く塗り、卵液1/3量を流し入れて焼き、卵が焼けたら、卵焼きを奥から手前に巻いていき、巻き終わった卵焼きを奥に戻し、同じ要領を2回繰り返しだし巻き卵を作る。
だし巻き卵の粗熱が取れたら、長さ4cm切ってから縦に細長く切る。
エビは殻付きのまま爪楊枝で背わたを取り、鍋に水と★の調味料を加えて沸騰させてからエビを入れて、再び沸騰してきたら火を止めて1分程蒸らし、粗熱が取れたら殻を剥く。
アボカドは半分に切って種を取り、皮から外した実の部分を縦に8等分に切る。
マグロとイカ(刺身用)、茹でタコ(生食用)は細長く切る。
大皿に大葉やグリーンリーフ、マグロ、イカ(刺身用)、茹でタコ(生食用)、だし巻き卵、アボカド、カニかまを盛り付けて、別の器に寿司飯、切ったのりを盛り付けたら完成。
レシピ提供:片山由美
出力日時:2019/12/11 14:11:53